東京都

APT WomenAcceleration Program in Tokyo for Women
東京都女性ベンチャー成長促進事業APT Women運営事務局03‒6213‒2000

プログラム

国内アクセラレーション
プログラムとは?

短期集中型育成プログラムのうち、国内プログラムでは、成長志向のある女性ベンチャーに対してスケールアップ又は
海外展開に必要な経営知識・スキル・ネットワークを獲得できる3ヶ月間の国内プログラムを提供します。

プログラム受講者の意向、起業ステージ、事業内容等を考慮し様なニーズに対応するほか、受講者を多面的に評価し、
国内発展型又は海外進出型に選抜することで、受講者の現状に見合った支援を行います。

国内アクセラレーションプログラムは、個別メンタリング(原則隔週実施、全6回)、イベント型プログラム
(ワークショップ・ピッチの実施によるネットワーキング、原則隔週実施全6回)、講義型プログラム(全12回)から構成されます。

第1週 第2週 第3週 第4週 第5週 第6週 第7週 第8週 第9週 第10週 第11週 第12週
1 個別
メンタリング
           
2 イベント型
プログラム
W1   W2   W3   P1   P2   P3  
3 講義型
プログラム
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回

(参考)テーマ・プログラム案

イベント型プログラム
W3
スケールアップ時の課題共有
W2
社会課題意識の共有
W1
事業上の失敗談共有
P1
VCに対する訴求
P2
大企業に対する訴求
P3
メディアに対する訴求
講義型プログラム
第1回
オリエンテーション
第2回
求められるリーダーシップ
第3回
ベンチャーと社会課題解決
第4回
海外進出体験談の共有
第5回
スケールアップ計画の立案
第6回
派遣先市場分析
第7回
海外進出時のVCとの連携
第8回
海外進出に係る法規制
第9回
ビジネス交渉手法
第10回
メディア・広報への対応
第11回
英語ピッチのブラッシュアップ
第12回
海外進出計画の発表・審査

個別メンタリングでは、プログラム受講者毎の課題やニーズを把握し、スケールアップに向けた個別相談に応じます。そうして把握した情報を基に、プログラム受講者の状況に応じたメンターを紹介し、プレゼン時訴求ポイントの整理、スケールアップ計画の明確化、資金調達手段の具体化等を支援します。

イベント型プログラムでは、テーマに沿ってワークショップ及びピッチを実施し、女性ベンチャー同士のコミュニティを構築します。また、テーマ(資金調達、事業提携、PR戦略 等)に応じて関連する分野の民間事業者や有識者を招き、プレゼンテーションの手法や訴求方法を学びながらネットワークを構築する機会を提供します。

国内共通プログラムの講義型プログラムでは、国内外における女性の起業に関する豊富な知見をお持ちの著名教授・投資家や起業家を講師として、スケールアップを目指す際に必要となる語学・市場に係る知識のほか、経営知識・スキル・ネットワーク力の体系的・網羅的な習得を目指します。

また、プログラム受講者の語学力に応じ、希望があれば別途語学習得に向けた研修・E‒Learning講座を紹介するほか、必要に応じ通訳を配員します。

  • 海外に拠点を置く講師の場合、訪日が可能なケースを除いてオンライン講義を行います。
    また、全12回のカリキュラムと担当講師の組み合わせは第1期~第3期のプログラムの都度決定するため、一部の講師が入れ替わる可能性があります。