東京都

APT WomenAcceleration Program in Tokyo for Women
東京都女性ベンチャー成長促進事業APT Women運営事務局03‒6213‒2000

スタッフブログ

2018年08月12日(日)第2期プログラム報告第2期プログラム シリコンバレー派遣のご紹介

5名の女性起業家の皆さんとイノベーション最先端都市、シリコンバレーに8月1日~11日の約10日間滞在し、海外派遣プログラムを実施してきました。今回はプログラムの概要についてご紹介したいと思います!

海外派遣プログラムは、全員参加型プログラムと、商談や市場調査等のため受講生が自由にスケジュールを組むことができるカスタムプログラムで構成されています。

全員参加型プログラムは、ピッチを通じて現地のビジネスエキスパートからフィードバックをいただいたり、先輩起業家からリアルな体験談を伺うことで、受講生の視座の向上やビジネスのブラッシュアップ等に繋げていくプログラムです。

カスタムプログラムは、リテーラーやインキュベーション施設等に足を運んでプロダクトやサービスに対するフィードバックをいただいたり、潜在的ビジネスパートナーとの商談をしたり、と米国進出に向けて自由にカスタマイズできるプログラムです。

今回は共通プログラムの中から、いくつかピックアップしてご紹介させていただきます。

【Morgan, Lewis & Backius LLPでのPitch】
まずご紹介したいのはMorgan, Lewis & Backius LLPでのPitchです。
こちらではビジネス法務の専門家や経営の第一線で活躍されている女性経営者層から米国進出の参考になる様々なフィードバックをいただくことができました。
なぜ米国進出をしたいのか、米国で誰にどんな価値を提供したいか、どのようなビジネスモデルになっているか等、ピッチの中で押さえておくべきポイントについて多くのヒントをいただくことができました。

【1 on 1 mentoring】
次にご紹介させていただくプログラムはUC Berkeleyでの1 on 1 mentoringです。起業家教育の講師を務めるGigi氏、シリコンバレーで起業家、各産業のエキスパート、VC等を結びつけるイベント等を開催しているVLABのボードメンバーであるFushida氏から米国でのピッチポイントや事業内容についてフィードバックをいただきました。伝えたいメッセージを明確にしてシンプルに表現することの大切さなど、学びの多いセッションでした。

【Fitbit, Inc. 熊谷芳太郎氏訪問】
最後にご紹介させていただくプログラムはFitbitを手掛ける伝説の日本人、熊谷氏とのセッションです。熊谷氏からは、人的ネットワークの大切さや運とタイミングの重要性など、これまでの起業経験からスタートアップ成功の秘訣をシェアしていただきました。熊谷氏の温厚なお人柄や言葉の一つ一つに宿る力強さから、受講生は経営者としてのマインドセットをインスパイアされたようでした。

今回の派遣プログラムを通し、参加者全員から満足したという意見をいただいております。
第3期でも女性起業家の皆さんの活動に役立つプログラムとなるよう、講師等と調整を進めています。ぜひ楽しみにしていてくださいね!