APT WomenAcceleration Program in Tokyo for Women

東京都はグローバルに活躍する女性起業家を応援します

アイディアとエネルギーに溢れる起業の芽を大切に育み、東京から世界へと羽ばたく

APT Womenとは

APT Women(注)は、スケールアップを目指す女性ベンチャーに対し短期集中型育成プログラムを提供することで、
スケールアップに必要な経営知識やスキル、それらを共有するベンチャー企業同士の繋がり、
更に事業展開に欠かせない協力者・支援者(ベンチャーキャピタル・メディア・大企業等)とのネットワークの獲得を支援します。

プログラムを受講した女性ベンチャーの方々には、プログラム終了後、
東京都内で既に起業している又はこれから起業する可能性のある女性達のロールモデルとして、
都内に暮らす女性の成長志向を醸成し、現代の女性に起業という新しい生き方の選択肢を示す役割を期待しています。

  • (注)APT Women:アプト ウィメン、Acceleration Program in Tokyo for Women

メンター・サポーターとは?

メンターの役割

メンターは、国内外の大企業・ベンチャーキャピタル・メディアに属する個人や先輩起業家・各種専門家で構成されており、
プログラム受講者に対して、それぞれの分野に関するアドバイスを行います。

各種分野の第一線で活躍している方々の生きたアドバイスを得ることで、
スケールアップに向けた課題を効果的に解決すること、新たな気付きを得ること等が期待できます。

サポーターの役割

サポーターは、短期集中型育成プログラムにおいて事業支援ツールや機会を無料または割引にて提供する
組織・団体を指します。ベンチャー企業支援に高い関心を持つ企業・団体・大学等で構成されています。

これらの組織・団体から通常得難い機会(高い志をもった起業家が集まるコワーキングスペースを
会場としたプログラム、著名な学術機関内施設を貸し切って行うピッチイベント 等)を提供していただくことで、
プログラム受講者のスケールアップに向けたモチベーションを向上させる狙いがあります。

メンター・サポーター紹介

  • 大企業メンター
  • ベンチャー
    キャピタルメンター
  • 先輩起業家
    専門家メンター
  • サポーター
大企業メンター
    ベンチャー
    キャピタルメンター
      先輩起業家
      専門家メンター
        サポーター
          • メンター・サポーター情報は随時追加していく予定です。

          プログラム

          国内アクセラレーションプログラムとは?

          短期集中型育成プログラムのうち、国内プログラムでは、成長志向のある女性ベンチャーに対してスケールアップ又は海外展開に必要な経営知識・スキル・ネットワークを獲得できる3ヶ月間の国内プログラムを提供します。プログラム受講者の意向、起業ステージ、事業内容等を考慮し多様なニーズに対応するほか、受講者を多面的に評価し、国内発展型又は海外進出型に選抜することで、受講者の現状に見合った支援を行います。

          国内アクセラレーションプログラムは、個別メンタリング(原則隔週実施、全6回)、イベント型プログラム(ワークショップ・ピッチの実施によるネットワーキング、原則隔週実施全6回)、講義型プログラム(全12回)から構成されます。

          第1週 第2週 第3週 第4週 第5週 第6週 第7週 第8週 第9週 第10週 第11週 第12週
          1 個別
          メンタリング
                     
          2 イベント型
          プログラム
          W1   W2   W3   P1   P2   P3  
          3 講義型
          プログラム
          第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回

          (参考)テーマ・プログラム案

          イベント型プログラム
          W3
          スケールアップ時の課題共有
          W2
          社会課題意識の共有
          W1
          事業上の失敗談共有
          P1
          VCに対する訴求
          P2
          大企業に対する訴求
          P3
          メディアに対する訴求
          講義型プログラム
          第1回
          オリエンテーション
          第2回
          求められるリーダーシップ
          第3回
          ベンチャーと社会課題解決
          第4回
          海外進出体験談の共有
          第5回
          スケールアップ計画の立案
          第6回
          派遣先市場分析
          第7回
          海外進出時のVCとの連携
          第8回
          海外進出に係る法規制
          第9回
          ビジネス交渉手法
          第10回
          メディア・広報への対応
          第11回
          英語ピッチのブラッシュアップ
          第12回
          海外進出計画の発表・審査

          個別メンタリングでは、プログラム受講者毎の課題やニーズを把握し、スケールアップに向けた個別相談に応じます。そうして把握した情報を基に、プログラム受講者の状況に応じたメンターを紹介し、プレゼン時訴求ポイントの整理、スケールアップ計画の明確化、資金調達手段の具体化等を支援します。

          イベント型プログラムでは、テーマに沿ってワークショップ及びピッチを実施し、女性ベンチャー同士のコミュニティを構築します。また、テーマ(資金調達、事業提携、PR戦略 等)に応じて関連する分野の民間事業者や有識者を招き、プレゼンテーションの手法や訴求方法を学びながらネットワークを構築する機会を提供します。

          国内共通プログラムの講義型プログラムでは、国内外における女性の起業に関する豊富な知見をお持ちの著名教授・投資家や起業家を講師として、
          スケールアップを目指す際に必要となる語学・市場に係る知識のほか、経営知識・スキル・ネットワーク力の体系的・網羅的な習得を目指します。
          また、プログラム受講者の語学力に応じ、希望があれば別途語学習得に向けた研修・E-Learning講座を紹介するほか、
          必要に応じ通訳を配員します。講師予定者は、以下のとおりです。

          • 海外に拠点を置く講師の場合、訪日が可能なケースを除いてオンライン講義を行います。また、全12回のカリキュラムと担当講師の組み合わせは第1期~第3期のプログラムの都度決定するため、一部の講師が入れ替わる可能性があります。

          講師紹介

          講師紹介
            • 講師情報は随時追加していく予定です。

            プログラム期間を通して、女性ベンチャーを含む数多くのベンチャー企業支援実績を豊富に有するメンバーが、受講者に寄り添った伴走型の支援を行います。なお、国内発展型・海外進出型問わず、受講者の事業、取組み及び成果は全3期の都度実施するキックオフイベント及び成果報告会イベントで紹介いたします。

            国内プログラム開催場所は、第1期~第3期を通してSENQ霞が関(東京都千代田区霞が関一丁目4番1号 日土地ビル2F)を予定しています(プログラムの一部はオンラインでも受講可能です)。

            海外派遣プログラムとは?

            短期集中型育成プログラムのうち、海外派遣プログラムでは、国内プログラムで海外進出型に選抜された方々(プログラム受講者のおよそ半数)を女性ベンチャー支援が盛んな海外都市へ概ね2週間程度派遣し、海外進出の足掛かりを掴むことを目的としています。派遣者の方々には、現地での全員参加型プログラムのほか、派遣者一人ひとりのニーズにあわせた個別支援を提供します。

            全員参加型プログラムでは、現地サポーターである学術機関、現地専門家、ベンチャー企業支援団体等の協力を得て、資金調達・PRを目的としたピッチイベントに登壇し英語でのプレゼンテーション・質疑応答に挑戦するほか、リーガルサポートを受けるために必要な各種手続きに係る説明を受け、現地でのネットワーク構築を行う等のプログラムを予定しています。なお、派遣時に訪問する機関は各派遣地域によって異なります。

            個別支援では、派遣者一人ひとりの渡航目的(市場調査、商談・プレゼンの実施、ヒアリング、視察等)にあわせた旅程をサポートします。具体的には、派遣者自身でのアポイントメント取得・日程調整が原則ですが、必要に応じてマッチング先の助言・提案やこれら調整の手続き・言語上のサポートを行います。

            最終的な派遣都市及び各都市での訪問先は受講者のニーズによって変更する場合がありますが、現時点では下記を予定しております。

            第1期生(2017年10月~12月プログラム受講者)
            ニューヨークを含む米国東海岸
            第2期生(2018年4月~6月プログラム受講者)
            シリコンバレー・米国西海岸
            第3期生(2018年10月~12月プログラム受講者)
            シンガポール

            イベント

            2017年8月25日(金)
            第1期プログラム参加者・キックオフイベント一般観覧者の募集開始

            第1期プログラムへの参加者と、そのキックオフイベントへの一般観覧者の方々を募集します。詳しくは各募集要項をご参照のうえ、所定の方法で申込を行ってください。

            >>第1期プログラムへの参加申込は、こちらをご確認ください。
            >>第1期キックオフイベントへの一般観覧申込は、こちらをご確認ください。

            2017年8月31日(木)
            第1期プログラム参加希望者に対する説明会開催

            19時より(18時30分開場)、SENQ霞ヶ関(注)にて第1期プログラムに係る説明会を開催します。当日は質疑応答の時間も設けますので、特に本プログラムへの参加をご検討されている女性ベンチャーの方々は、以下の宛先に申込のうえ、是非ご参加ください(応募に際し参加必須ではありません)。

            連絡先:apt-women.tokyo@tohmatsu.co.jp
            件名:[APT Women説明会参加申込]企業名_応募者氏名
            例)[APT Women説明会参加申込]トーマツベンチャーサポート_山田花子

            なお、説明会風景は以下のアドレスで中継・後日動画配信いたしますので、当日お越しになれない方も是非ご覧ください。
            https://www.youtube.com/channel/UCO4bPbnYb5Y96aY_gowW9Vg

            (注)SENQ霞ヶ関
            千代田区霞が関一丁目4番1号 日土地ビル2F
            https://senq-web.jp/office/kasumigaseki

            今後のスケジュール

            2017年9月17日(日)
            第1期プログラム参加申込締切
            2017年9月20日(水)
            第1期プログラム1次審査結果通知(予定)
            2017年9月25日(月)
            第1期プログラム2次審査実施(面接)、結果通知(予定)
            2017年9月29日(金)
            第1期プログラムキックオフイベント
            2017年10月3日(火)
            第1期プログラム 国内アクセラレーションプログラム開始
            2017年12月下旬
            国内プログラム終了、海外派遣対象者決定
            2018年1月22日(月)~2月2日(金)
            第1期生海外派遣(ニューヨークを含む米国東海岸)(予定)

            イベント観覧者募集概要

            募集要項

            APT Womenでは、本事業に共感し支援してくださるビジネスパートナーの方々を増やし女性ベンチャーのビジネスチャンスを拡大させること、また、受講生を含む多くの女性ベンチャーの成長志向を醸成することを目的に、全3期のプログラムに関連して実施するキックオフイベント・成果報告会の一般観覧者を募集します。

            >>それぞれのイベントプログラムと開催日は、こちらをご確認ください。

            申込方法

            女性ベンチャー支援に関心のある民間企業、支援団体、行政団体等に属する方や既に起業している方で、キックオフイベント・成果報告会の観覧をご希望される場合は、以下の宛先にご連絡ください。なお、応募者多数の場合は抽選により決定させていただきます。

            <第1期プログラムキックオフイベント参加申込>
            応募期限:9月22日(金) 23時59分

            連絡先:apt-women.tokyo@tohmatsu.co.jp
            件名:[APT Womenキックオフイベント観覧申込]企業名_応募者氏名
            例)[APT Womenキックオフイベント観覧申込]トーマツベンチャーサポート_山田花子

            また、多くの方にご参加頂けるよう、キックオフイベント会場では託児所を準備いたします。託児所の利用を希望される方は、上記宛先にご連絡いただいたメールにおいて、下記の情報についても記載をお願いいたします。

            【託児所の利用】希望する
            お子様の年齢:
            性別:
            人数:

            開催場所・地図

            東京国際フォーラム ホールB5
            千代田区丸の内三丁目5番1号

            開場・開始時間

            平成29年9月29日(金)
            17時30分開場・18時00分開始
            第1部 18:00-19:00 *第一部開催中の途中入退場はお断りさせていただく場合がございます。お時間に余裕をもってご参加ください。
            第2部 19:00-20:00

            プログラム参加者募集概要

            APT Womenでは、プログラム受講後、東京都内で既に起業している又はこれから起業する可能性のある女性達のロールモデルとして、都内に暮らす女性の成長志向を醸成し、現代の女性に起業という新しい生き方の選択肢を示す役割を担う女性ベンチャーを募集します。

            主な募集条件

            主な応募条件は、以下のとおりです。応募には、業種の制限はありません。成長志向のある多数の女性ベンチャーのご応募をお待ちしています。

            • 創業後10年未満(新サービスのリリース後10年未満の第二創業も含む)の中小企業者の代表の女性又は都内で起業を予定している女性。
              • 個人事業主、NPO等も含みます。創業している場合は、都内で事業展開しているか、その予定がある方に限ります。
            • 応募対象の事業が、プログラム開始予定日(2017年10月3日)時点で公的機関が実施する支援施策を受けていないこと。
            • 国内プログラムを原則受講できること(一部はオンラインでの受講も可能です)。
            • 公序良俗に反する事業を行うなど、東京都が支援することが適さないと判断した企業等ではないこと。
            • 創業支援に関する東京都の事業に協力できること。
            審査・採択

            審査基準に基づき、外部専門家等により構成する審査委員会において審査・採択を行います。採択された受講生については、東京都および事務局のホームページにおいて公表します。また応募者全員に対し、事務局から結果の通知を行います。審査基準は、以下のとおりです。

            • 企業の国内外での事業展開における実現可能性・継続性・将来性
            • 展開予定事業の独自性・優位性・技術力
            • 応募者の熱意・能力・多様性
            第1期
            プログラム
            応募期間
            応募期間
            2017年8月25日(金)~9月17日(日)23:59
            公募説明会
            8月31日(木)
            応募締切
            9月17日(日)23:59
            一次審査結果通知
            9月20日(水)
            二次審査の実施
            9月25日(月)※面接・プレゼンテーション時間は個別に連絡します。
            結果通知
            9月25日(月)
            • 二次審査は面接及び5分プレゼンテーションとし、会場はSENQ霞が関(千代田区霞が関一丁目4番1号 日土地ビル2F)を予定しております。なお、遠方からの参加の場合はオンライン参加を可能とします。
            提出書類
            • エントリーシート
            • プレゼンテーション用資料(任意形式。A4版で10枚以内。pdfファイル形式。)
              • プレゼンテーション用資料は、一次審査でも利用します。応募者全員が提出してください。なお、二次審査(5分間のプレゼンテーション)は、このプレゼンテーション用資料で行っていただきます。

            詳しくは、各期プログラムの募集要項をご覧ください。

            提出方法
            応募書類提出先
            apt-women.tokyo@tohmatsu.co.jp
            運営事務局件名

            [APT Women応募書類]企業名_応募者氏名

            • 例)[APT Women応募書類]トーマツベンチャーサポート_山田花子

            こちらから必要書類をダウンロードし、必要事項をエントリーシートにご記入の上、
            プレゼンテーション用資料と合わせて下記メールアドレス宛に送信してください。

            apt-women.tokyo@tohmatsu.co.jp

            (注)個人情報の取り扱いについて

            これらの窓口にお問い合わせいただいた情報は、東京都個人情報の保護に関する条例及びトーマツベンチャーサポート株式会社の個人情報保護規程に基づいて取り扱われます。皆様の個人情報を皆様の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはございません(法令等により開示を求められた場合を除く)。
            プライバシー・ポリシーはこちらをご覧ください。

            個人情報保護方針

            トーマツベンチャーサポート株式会社(以下「当法人」といいます。)は、東京都の委託事業である女性ベンチャー成長促進事業運営業務(以降「本業務」といいます。)を通じて得たプログラム申込者及び受講者などの個人情報(以降「本件個人情報」といいます)については、個人情報保護の重要性を認識し、以下の方針に基づき取り扱います。

            本件個人情報の取得

            当法人は、本件個人情報の取得を適正に行うものとし、不正な手段で本件個人情報を取得することはしません。

            法令等の遵守

            当法人は、個人情報保護法及び関連官庁ガイドラインその他個人情報の適正な取扱いに関連する法令を遵守します。

            本件個人情報の利用
            1. 当法人は、取得した本件個人情報を利用目的の範囲内に限って利用します。利用目的の範囲を超えて利用する場合には、あらかじめ本人の同意を求めます。
            2. 当法人は、本件個人情報を取得する場合は、あらかじめその利用目的を明らかにします。利用目的を変更するときは、本人の同意を求めます。
            3. 当法人は、本件業務の実施にあたり、本件個人情報の取扱いを第三者に委託する場合があります。その場合は、当該委託先との間で本件個人情報の取り扱いに関する契約の締結をはじめとした、本件個人情報の適切な管理を行います。
            本件個人情報の第三者提供

            当法人は、本件個人情報を第三者に提供するときは、法令に定める場合を除き、あらかじめ本人の同意を求めます。本人の同意を得ることなく、本件個人情報を第三者に提供することはありません。

            本件個人情報の安全管理体制
            1. 当法人は、本件個人情報の紛失、改ざん、漏えい等を防止するため、情報セキュリティを含めた本件個人情報の取扱いに関する安全管理を適切に行い、本件個人情報の不正アクセス、漏えい、紛失および改ざん等の予防に努めます。
            2. 当法人は、本件個人情報の適正な管理を行うために、管理責任者を置いて安全に管理します。
            3. 当法人は、本件個人情報の保護のための管理体制及び取組みを定期的に見直し、継続的な改善に努めます。
            4. 当法人は、本件個人情報を取り扱う社員・職員その他の従業者に対して、本件個人情報の保護及び適正な管理方法等について研修を行い、本件業務における本件個人情報の適正な取扱いを徹底します。
            開示、訂正、利用停止等

            当法人は、ご本人から自己の本件個人情報について、個人情報保護法に基づく開示・訂正等を求められたときは、法令に則り適切に対応します

            本件個人情報に関するお問合せ先

            本件個人情報の取扱いに関する窓口は下記までご連絡をお願いします。

            トーマツベンチャーサポート株式会社
            個人情報に関する苦情・相談窓口
            03-6213-2000